たいちの仮設避難所

某小説投稿サイトの規約改定による 仮設の避難所です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑記


こんにちは


前回の九十話の時は更新で手一杯だったので、
雑記はありませんでした。
今回の雑記までのご指摘いただいた修正点は修正しておきました。
ご指摘ありがとうございました。


>>おふぃさん
なかなか時間が取れないので最近は不定期連載になりがちですいません。

>>YANさん
当時は相当ひどかったらしいですね。
民草なんて言葉があるように、草のように勝手に生えてくる。
って感覚だったらしいですね。
某人と三国志談義してた時も、中国は、相当本当最近まで、
三国で戦争やってたらしくて、それを皮肉った動画があるとか聞きました。

>>聖悠紀さん
七乃さんは当初は喜媚を警戒してたんですけど、
幼少期の書簡のやり取りで、結構喜媚とは文通友達って感覚だった裏設定があるんですよね。
その内書こうかと取っといた設定なんですが、まだ生かせてないですけど。
桂花の喜媚分不足は相当酷い状況です。
復興>移動>復興>移動……でどんどん飛ばされて陳留からの書簡の送付が遅れてるんです。
喜媚は陳留に書簡を送ってそこから桂花の任地に送るので、
送ったら移動済みだった、とかで書簡が遅れるとか言うのも有るんです。

>>綾宮琴葉さん
原作を知らない人でも読めるようにはしてるつもりですが、大丈夫ですかね?
しかし、ココからは原作では官渡の戦いで袁紹の領地全部一気に曹操が取った。
ってだけで、細かい話が一切ないはずなんですよね。
ウチのSSでは曹操さんや桂花が苦労してますが、
この辺で史実知ってる人だと桂花が今後どうなるかわかるんじゃないですかね?
わかった人は黙ってるように。
喜媚の生きてる世代では地盤作りだけで、
議会制民主主義っぽくなるのは相当後の世代の予定です。
っていうかまずは識字率上げて、民に学を学ばせるとこからやらないといけませんしね。
それで数世代かけて政治に関心を持たせて、
議会制に移行できたら喜媚達もあの世で祝杯を上げるでしょう。

>>花風さん
私自身関西人じゃありませんし、身近に関西系の人がいないので、
他所の地方の人が持つ関西人のイメージ、
的な口調とか使うことが多いと思いますが、
その辺は流石にご勘弁願いたいです。
ご指摘はご指摘として、有り難く参考にさせてもらいます。


たいち
スポンサーサイト
  1. 2012/11/22(木) 18:20:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<九十二話 | ホーム | 九十一話>>

コメント

ええ、大丈夫です。分からない武将についてはwikiもありますからね。
喜媚の視点だけではなく他の視点も含めて分かりやすく、三国志ではなく、この作品自体が一つのパラレルな歴史作品として分かりやすく読めています。
議会制については確かにその通りですね。国柄や昔の事なので、うっかりとして認識が足りませんでした。
  1. 2012/11/22(木) 22:35:38 |
  2. URL |
  3. 綾宮琴葉 #jznzinOE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://current9.blog.fc2.com/tb.php/273-818e642a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。